新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コラムフェイスブック用

先日海岸沿いを車で走っていると、通りがかったマリン施設で何やら賑わいがありました。食のイベントをやっている様子で、ついつい引き込まれ、ちょっと寄り道してみました。4月の春らしい陽気、絶好の行楽日和ということもあって駐車場は満車、イベント会場ではカニを頬張る人たちであふれかえっていました。

※【小耳リサーチ情報】
新潟も四季折々、様々な地域でイベントが多く開催されますが、新潟県の調査結果からも県内の観光入込客数は増加傾向にあるようです。
http://www.pref.niigata.lg.jp/koryu/1356748622782.html
(新潟県の調査資料より)

そんな中、あるブースのスタッフに声を掛けられ、猛烈な営業を受けました。よくよく話を聞くと、彼らは地元の高校生で、自分たちで製造した醤油を販売していたのでした。普段は醤油以外にも様々な商品開発を行っているとのこと。

「この醤油は地域の水産資源が有効利用された商品で、使って頂けると皆さんの食卓も豊かになりますよ。」
「ホームページでもレシピ集を公開して、料理への活用方法も紹介しているんです。」
「醤油に含まれる成分は疲労回復や・・・・」
と、高校生らしからぬ慣れた営業トークと海を愛する若者の熱意に、断る理由もなく1本購入してしまいました。

近年、全国的にも高校生や大学生がコンビニや地元の企業・商店街とコラボレーションし、地域に根差した商品の企画・開発や販売を行っているといったニュースをよく耳にします。
今回、ちょっとしたイベントでしたが、地産池消を考えながら地域の活性化に精力的な高校生と触れ合い、これから育つ若い活力を肌で感じたことは、新潟の地域創造を掲げる会社の一社員としては、とてもテンションの上がる出来事でした。

私の席の前には、フレッシュな新入社員が二人。
お蕎麦屋さんの春限定ランチメニューは、旬な山菜の天ぷらセット。
外では桜が満開。

今年はいつもより『春の芽吹き』を感じる今日この頃です。


グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部 渡辺 護












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/91-31343df0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。