新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
mousou.jpg
あんなこといいな♪ できたらいいな♪ ――
幼いころに「ドラえもん」で夢見た未来が現実になったらいいですよね。

例えば、自動運転車。車に乗り込み、行きたい場所を告げるだけで、目的地まで連れて行ってくれます。しかも、安全に、快適に、最短で。ハンドルを握り、注意を払い、赤信号でブレーキを、青信号でアクセルを踏むという車を運転する際の当たり前の行為をする必要もありません。

さて、解き放たれた移動時間に、皆さんは何をしたいですか?

私は、スマホでニュースとfacebookをチェック。その後は読書。長距離移動は、見逃したテレビを観るのに丁度いいかも。今ならhuluで。外を見なくなると、「あ、鈴木さん!」みたいな偶然の出会いが減るのは残念。
でも、すれ違う車や行き交う人の中に、友達や共通の課題に取組む人を見つけて合図することも可能でしょう。そんな『セレンディピティを起こりやすくしてくれる車』があったら、買います!わたし、買いまーす!

移動シーンの消費行動だけでなく、車が変わる影響は、免許、カーナビ、ガソリンスタンド、自動車保険、タクシー業界など広範囲に及ぶでしょう。初心者マークは、昔話のアイテムになりますね。
自動運転車の実用化においてドラえもんの世界と異なるのは、「不思議なポッケで叶えてくーれーるー♪」のではなくて「技術革新で」叶えてくれること。着実に近づいている未来だと思います。
今や「常識」の飛行機やWalkman(がんばれ、ソニー)も妄想から生まれました。常識の変化を、ピンチと捉えて坐して待つか、チャンスと捉えて機敏に動くか。大変だけど、ダイナミックでワクワクする世界の幕は既に開いています。

今回は「妄想」、マーケティングっぽく言えば「思考実験」にお付き合いいただきました。柔らかい文章に違和感を覚えた方は、次回のコラムでお口直しいただければ幸いです。
皆さんの事業領域や関心事で妄想したいテーマがあれば、お気軽にメールください。
例えば「農業で妄想して」のように。100%返信します。

グローカルマーケティング株式会社
にいがた子育て応援団「トキっ子くらぶ」 福間 俊宏












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/58-fa9e6e36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。