新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コラムフェイスブック用



3月1日に2018年度新卒採用が本格的に解禁されました。
新潟県でも連日各地で合同説明会が開催され、新卒採用に向けた動きが本格化しています。

新卒採用には迷いがつきものです。
「AさんとBさん、どちらを次の選考に進めよう…」
「内定を出していいものか…」
「この新人さんを育てることができるだろうか…」などなど。

採用に直接携わる方はもちろん、そうでない方にも、期待と不安が入り混じるのではないでしょうか。

このような新卒採用の迷いが生まれたとき、皆さんにお試し頂きたいマーケティング手法があります。
理想の新入社員のペルソナを作ることです。

ペルソナは元々ラテン語で“仮面”と言う意味の言葉ですが、マーケティングにおいては、「企業が提供する製品・サービスにとって、もっとも重要で象徴的なユーザーモデル」の意味で使われています。

商品やサービスの理想のお客様を明確にするため使われるこの手法。
名前、年齢、性別、家族構成、居住地、職業、学歴、勤務先、年収などの定量的なデータから、その人の趣味嗜好や価値観、消費行動など定性的なデータを含めて、あたかも実在するかのような人物像を設定します。
企業によってはサービス内容を検討するとき「○○さん(ペルソナの名前)はどう思うかな?」と、あたかも実在する人のように扱い、検討する企業もあるようです。

ペルソナづくりは売上アップに向けたマーケティング手法の中で欠かせないものです。
当社主催のセミナー「マーケティング大学」でも数年前から定番の内容としてお伝えしています。
商品・サービスのターゲットを明確にすることは顧客理解を深めることに繋がります。

顧客理解を深めることができれば、どのような手法であれば顧客に情報が届くのか、ある程度の根拠を持って検討できるようになります。
商品・サービスのどこを改善すればお客様に喜んでもらえるか、ある程度の仮説を持って検証することもできるようになります。
加えて、ペルソナの大きな役割は、関係者に理想のお客様像が共有できることです。

広報・商品開発・営業などの関係部署の担当者ごとに思い描く人物像がずれていると、どうなるでしょう。

女子高校生向けの化粧品を開発したのに、広報は60代女性に向けのキャンペーンを打ち、営業は30代女性が多く立ち寄るサロンへ棚を求め営業に行く…。
悲劇ですよね。

大げさに書きましたが、関係者の認識の小さなズレが気づかない内に大きくなり、理想のお客様に商品・サービスが届かない、そういったことが起こるリスクは存在します。
ペルソナはこのようなリスクを軽減することに役立ちます。

関係者が共通認識を持ち、理想のお客様に出会うため・喜ばれるために行動を起こす。
迷ったときに「ペルソナで作った○○さんが本当に喜ぶだろうか…」と立ち止まり、確認しながら仕事を進めることで、顧客との関係性はより良い方向へ進んでいくでしょう。
採用においてペルソナづくりをオススメする理由は、この「判断基準になること」と「共通認識づくり」です。

新卒で採用する人にはどのようなことを求めているのか。
求めていることを満たす理想の新入社員はどんな人か。

皆さんの中にある理想像が明確になっていれば、迷ったときの判断基準になるはずです。
それが共有できていれば、採用に直接携わらない人にも「○○だからこちらの人を選びました」と納得感を持ってもらえるはずです。
加えて、新人に期待することを社内で統一できていれば、入社した後に新人を育てる風土づくりにも繋がるはずでしょう。
採用の意思決定に中心となって携わる方はもちろん、採用後に一緒に働く職場の人もペルソナづくりに参加すると良いでしょう。
現場の社員が「こんな人と仕事をする」「こんな人に育ってほしい」と一緒に考え、作ることで、入社後のフォローもしやすくなるはずです。

このように、普段は売上アップに向けて活用する手法も、採用に活かせることがあります。
新潟マーケティング大学では採用に特化したマーケティングのセミナーを、3月14日に新潟市にて開催します。
ご興味お持ちいただけた方はぜひご参加頂けますと幸いです。

※参考
▽「ペルソナ」とは?~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!
http://smmlab.jp/?p=20107

▽誰でもできるペルソナの作り方
https://blog.kairosmarketing.net/contentmarketing/persona-marketing/


グローカルマーケティング株式会社 坂本雄一













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/160-50b487b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。