新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コラムフェイスブック用


去る12月8日、当社主催の新潟マーケティングカンファレンス2016を開催致しました。
ご参加頂きました皆さま、誠にありがとうございました。

首都圏より各分野の専門家の先生をお招きして素晴らしいご講演を頂き、会場はご参加下さった皆さまの熱気に包まれ、新潟が非常に盛り上がった一日となりました。

残念ながらご参加頂けなかった方のために、メンタリストDaiGo様よりご講演頂いたビジネスに役立つメンタリズム(心理学)のポイントを一部ご紹介します!


ビジネスに活かせる重要なポイントとして、「自己開示をしてお客様との心の距離を縮める」ということがあります。

昔の狩猟民族をイメージして頂きたいのですが、

【1】あの森の中には美味しい果物があるかもしれない!

【2】あの森の中には猛獣がいて食べられるかもしれない・・・。

上記の【1】と【2】の民族のどちらが長生きするでしょうか?
おそらく【2】リスクを想定して回避する民族ですよね。

このことから想像できるように、
人間は「よくわからないものはマイナスに考える」ように出来ているそうです。
だから、初対面など相手のことをよくわからないうちは信用しないわけですね。
そうならないために、こちらから自己開示をして自分のことを相手に「知ってもらう」ことが大事なのだと言えます。

よく、チラシやホームページにスタッフの顔を出してお客様に親近感を持って頂こう、という取り組みをされることがあると思いますが、こういった取り組みも自分たちのことを「知ってもらう」ために行ないますよね。
商談の最初にアイスブレイク(=雑談)から始めるのもこのためです。

皆さまは、自分たちのことをお客様に知ってもらうための取り組みをされていますでしょうか。
是非、この機会にお客様との距離を縮めることを考えてみて頂ければと思います。
また、メンタリズムの詳しいポイントなど、カンファレンスの内容を詳しく知りたいという方は、当社スタッフにお声がけ頂ければちょっとだけお伝えさせて頂きます。

ちなみに、講師のDaiGo様は、ご講演の中でこのようなお話もされていました。

「私は毎日10~20冊本を読んでいて知識は常にアップデートさせているので講演でお伝えした内容は広くお話してもらって構いません。」

そのお言葉に甘えてコラムに書かせて頂いておりますが、猛烈に学び続ける姿勢は見習っていきたいと思います!



グローカルマーケティング株式会社
営業支援部 部長/クリエイティブセンター センター長 遠藤 頑太


---------------------------------------------------------------------------

売れる仕組みづくりを学ぼう!
▼新潟マーケティング大学 講座一覧はこちら
http://www.niigata-marketing.com/
売上アップセミナー定期開催中

---------------------------------------------------------------------------














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/152-b8e6dc8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。