新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コラムフェイスブック用


2016年11月17日にジャドマ通販研究所より“県民通販大調査”が発表されました。
年間の通販利用額や利用頻度、スマホでの通販利用率など、興味深いデータが公開されたこのランキング。
さて、新潟県民の通販利用状況はどうなっているでしょうか。

この調査は全国の20代から60代、および直近1年間で通販を利用したことがある男女1万人(各県200人ずつ、一部人口が多い都道府県は300人)へのアンケート調査を元に算出されています。
新潟県の通販利用状況ですが、調査結果は下記の通りでした。

○1年間の通販利用金額:第31位 82,363円(全国平均88,379円)
○通販でのギフト購入経験率:45位 40.5%(全国平均 46.4%)
○ネット通販でのスマホ利用率:34位 21.8%(全国平均28.0%)

全体的に全国平均と比べて低い数値となっています。
特にギフト購入経験率は全国45位となっていました!
あくまで仮説ですが、県内には魅力的な商品とそれを購入できるお店が多いので、通販に頼らなくてもよく、結果として数値が低くなったのではないでしょうか。
また、通販利用状況の中で新潟県が他県より高い数値が一つありました。

○PCでのEC利用率が高い都道府県ランキング:第5位 76.9%(全国平均68.0%)
※ECはインターネットショッピングサイトを指します

なんと第5位!新潟も上位に食い込みました!
ちなみにPCでのEC利用率1位は北海道。
スマホで通販を利用する方は南(沖縄や九州)に多く、北に行くほどPCでの利用率が高くなっていました。
この結果について、県民性研究の第一人者である矢野新一氏によると、
“北海道や地方都市の人達は何事にも几帳面、特に支払いなどについてはキチンとしているため、スマホよりもパソコンを利用していると思われる”と述べています。

調査結果を読み解くと、各地域の県民性や特色を知ることができます。
WEBサイトを運用している方はもちろん、お土産品やギフトを取り扱っている皆さまにもオススメの調査です。
広告づくりや広告設計にぜひ参考にしてください。

ちなみに、今年の新潟マーケティングカンファレンスには、ネットショップ担当者フォーラムの編集長である瀧川正実氏をお呼びしております。
ECサイトのご担当者様は必聴の講座となっておりますので、皆さま奮ってご参加下さい。

参考サイト
・県民通販大調査
https://www.jadma.org/tsuhan-kenkyujo/
・ネットショップ担当者フォーラム 11月18日付記事
https://netshop.impress.co.jp/node/3682


グローカルマーケティング株式会社
営業支援部 坂本 雄一












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/150-1b80e509

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。