新潟で働く人のためのマーケティング ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コラムフェイスブック用


このコーナーでは月に一度、グローカルマーケティングの新入社員滝沢・大崎が様々な媒体から話題の情報をピックアップし、トレンドの先駆けとなる情報をお伝えしていきます!
今回の担当は大崎です。

2月5日の日経MJに掲載されていた「Instagram(インスタグラム)活用」に関する記事です。
流行りのInstagram(インスタグラム)でなにができるのかをご紹介します。

--------------------------------------------------------------------------
森永乳業は輸入・販売する粉チーズ「クラフト100%パルメザンチーズ」で、10代~30代前半の女性に絞った販促を進めている。
商品は家庭用粉チーズで不動の首位だが、購入層が40代以上に固定されつつあり、14年の調査では15歳~34歳の女性の購入構成比は14%にとどまる。
森永乳業では「ブランドの老化」への危機感が強く、若返りを図る為15歳~34歳の女性が多く使っているInstagramとリアルでのイベントの両輪でアプローチし、需要を掘り起こす。
Instagramでの料理の投稿に特化した「デリスタグラマー」と呼ばれるユーザーに、商品を渡し料理の写真投稿を依頼。
これまで投稿に寄せられた「いいね」は合計で4万7千を上回り、今なお拡散している。
リアルでは昨年9、10月に街頭で粉チーズを使った混ぜご飯などの料理を振る舞うイベントを開催。
今年は外食店とコラボしたイベントを企画している。
これらの取り組みに対し、ユーザー層は少しずつ若返っており、15年の調査では若年女性の購買比率は前年比2.2%と上昇した。
森永乳業ではこの比率を2~3年で20%まで高め、シェアも5~6年後には1割増を目指す。
首位に甘んじない定番ブランドの磨き直しが強く迫られている。
--------------------------------------------------------------------------

◆森永乳業 クラフト100%パルメザンチーズ イベント
http://kraftcheese.jp/special/collection/

最近企業やお店の活用が注目されているInstagram。スマホで撮影した写真を気軽に編集、公開できるということで、流行に敏感な10代20代女性を中心にどんどんユーザーを増やしています。

Instagramの特徴の一つに#(ハッシュタグ)というものがあります。
これは検索キーワードを投稿につけられる機能で、投稿のキャプション(投稿者の説明コメント)の中に、ハッシュタグでキーワードを付けると、そのキーワードで検索した際に、そのハッシュタグのついた画像がすべて表示されます。
Instagramが普及するにつれて、この機能を使って気になるアイテムやお店を探すという人が増えています。
例えば「新潟ラーメン」で検索すると、「#新潟ラーメン」のついたラーメンの画像約5000件がすべて表示されます。
投稿はお店によるものや、一般ユーザーからのものもあります。
検索した人は投稿の中から気になるラーメンを探すことができます。

事例であげた森永乳業ではWEBサイトで公開している森永製品を使用したレシピ「もりにゅうレシピ」の画像を自身のアカウントに投稿するとともに、フォロワーにも「#もりにゅうレシピ」での投稿を促しています。
実際「#もりにゅうレシピ」で検索すると約200件の料理投稿がありました。
ハッシュタグは複数つけることもでき、いくつかのキーワードを付けることでより検索されやすくなります。

◆森永乳業アカウント
https://www.instagram.com/morinagamilk_recipe/

このハッシュタグ機能を利用するとInstagram上でキャンペーンを行うこともできます。
Instagramを使ったキャンペーンを2つご紹介します。

◆おむす便
https://www.instagram.com/omusubi_n/
お気に入りスポットを写真に撮って投稿、その中からおむす便編集部が選定した53点が6月発行の観光ガイドブック「おむす便」に掲載。選定された方には素敵なプレゼントも!
http://omusubin.jp/

◆チーズタルト専門店PABLO
http://www.pablo3.com/news/784-2/
新発売のタルトの画像にキーワードを付けて投稿すると抽選でパブロカフェでご利用できる『ミニチーズタルト&ドリンク無料チケット』をプレゼント!


今回ご紹介したキャンペーンは規模の大きい企業やお店によるものでしたが、これらのキャンペーンはお店に設置するポップさえあれば、小さなお店でも手軽に始められます。
これならうちでも導入できそうと思われた方も多いのではないでしょうか。
10代~30代の女性にアプローチしたいという場合、お店・商品のブランディングにInstagramを活用してみてください。

グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部 大崎 美和子

売れる仕組みづくりを学ぼう!
▼新潟マーケティング大学 講座一覧はこちら
http://www.niigata-marketing.com/
売上アップセミナー定期開催中












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://glocalmarketing.blog.fc2.com/tb.php/122-2983a661

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。